こんばんは、くら。です。


141108_00

 弱点を埋めるべく空母、主に加賀の育成をしているのですが。
 どうせ普段使っていない空母系なのでこの際まとめてレベリングしてやることにしました。無論バケツの減らない3-2-1で。
 主に育てているのは長らく制空戦に貢献してきた翔鶴と改二化目前の龍驤(確か72くらい)。同じく改二化待ちで将来有望な蒼龍の3人をよく随伴させているでしょうか。
 艦隊の空母が増えると開幕爆撃だけでほとんどの敵を倒せてしまうので爽快ですね。稀に戦闘形態開示前に敵が全撃沈しているのは中々シュールです。


編成と装備

※画像は拡大推奨
141108_01-1
141108_01-2

 今回も大好きな重巡戦力が活躍出来る上ルート(北ルート)でトライ。やはり旗艦は青葉。
 妙高が羽黒とすげ変わったりもあるのですが、大きく変わったのは筑摩が改二化出来たのでドラム缶2本+雷巡編成を無理なく組み込める様になった点ですね。

 雷巡に載せる装備と言えば発動率の夜戦連撃か、威力の夜戦カットインか。どちらを取るかといった話らしいのですが、索敵値に問題がありそうなのでまさかの22号対水上電探を採用。
 火力云々の前にボスマス固定が出来なくては話にならんので、平均レベルがもう一回りするまでこの補助輪は外せそうにないですね。


周回結果と消費資材


 今回はボス逸れもなくなってゲージ全壊にかかった試行数は9回でした。
 バケツ諸々の消費数も減ってくれましたし前回と比べれば万々歳のままに勲章入手ですね。ボーキサイト消費量が若干増えましたが特に気にならない程度です。

 何よりは前回比で2回少ない出撃でクリア出来ましたし、Aマス大破でトンボ返りなんて事もなくなったので安定性が上がったみたいです。瑞雲を飛ばす数にしても雷撃にしても、先制攻撃の手数が増える点は大きい。

 今回も夜戦マスで探照灯役が大破に追いやられる事が多かったのですが、探照灯は被害艦を抑える意味でも外せないしで困った所。
 一応に探照灯の装備艦は回避力の高さで妙高改二を選んだのですが、大破少な目で済んだので回避力の大きさは効果があるのやもしれません。

 夜戦攻撃を1艦に集める探照灯に頼らず、照明弾2本掛かりで敵の大技を防ぐ方法も面白そうなので照明弾の2つ目が手に入ったら試してみようかなと思います。綾波の改装を待ちましょう。


今回のドロップ。 

141108_03

 ボスドロップは筑摩→浜風→山城→高雄。
 やはり「期間限定」なので明石出土に期待が掛かる所でしたが、現実は銀背景が4連続。

 浜風と言えば入手海域の限られるそこそこレアな駆逐艦ですけど、日頃の2-2周回のお蔭で既に図鑑に載っているので幸運の空振りですね。
 さすがに明石堀りなら損害の少なさで1-5周回が妥当でしょうし、新規入手のレア艦娘はまた来月のEOに期待でしょうか。


-了-