150620_01a
 41cm連装砲を「改修するため」の41cm連装砲が欲しい」とかいった改修工廠でよくあるアレな状況になってしまった訳なのだが。

 3-3-ボス、北方艦隊任務にてまさかの三連続陸奥ドロップ
 誰かしらが放ってくだすったMNBが見事命中してくれた様だ。怒涛の照射にダンケも辞さない。豊かな胸部装甲が沢山である。おっぱいいpp(突然の爆沈)


 そうは言っても「所詮は三本」でもある訳で。

 改修中の41cm連装砲は★1。
 ★10になるまで叩くには残り13本もの素材を要求される事になるのだけど、MNB三連装砲の威力を持ってしても残りは10本。全然数が届かない。


 ただまあ、41cm連装砲といえば同名だけでなくパスタ砲こと381mm/50三連装砲改だったり、38cm連装砲改のトンカチ材料。多くの主砲改修で必要になってくる装備でもあるので、検索ワードでも結構なアクセス頻度があったりする辺り、提督間でも注目度が高い装備にある様だ。

 そういう訳で今回はそれを手に入れるためにあくせくする事にする。

150620_00
 41cm連装砲の入手方法は、
  1. 長門型、初期装備 x1
  2. 長門型、改装時に持参 x2(改造Lv:30)
  3. 開発による作成 x1(出現率:8%程度)
 の大きく3つ、5通り。
 ドロップ(or大型建造)艦の初期装備で持ってきてくれるので、集めるのは比較的楽な部類ではある。

 ...のだが、持ってくるのが高レアリティの長門型という事なので、思ったよりも集まりが悪かったりもするのだけど...まあ、幸いな事に海域系のウィークリー中にもドロップが配置されてので、報酬資材を貰う「ついでに」狙ってみるのも一興なんじゃないだろうか。


 開発レシピに関しては、
  • 旗艦は戦艦
  • 弾薬:120以上、鋼材:200以上
  • かつ弾薬>他資材(最低は弾:201、鋼:200)
 以上が開発条件とされているのだが、資材テーブルの都合で「理論値(赤字)通りのレシピだと41cm連装砲が出る事はない」という罠がある。

 そのため最低レシピは10/201/200/10と推測出来るのだけど、ハッキリ言って単品狙いするのは割りに合っていない。他レシピと組み合わせるなどしてゆくゆく改修する装備の素材と一緒に開発するのが賢いやり方だろうか。
 同じく改修素材になる「46cm連装砲」や「九一式徹甲弾」と同時に狙えるレシピなんてものもある様なのでそちらのレシピを入力、改修素材を増やしておくのも悪くないと思える。

 「41cm連装砲」自体の出現率はどのレシピを見ても8%弱で落ちついている。
 全く出ないともよく出るとも付かない数字なので、とりあえずの10/251/250/10の46cm三連装砲レシピのオマケで集めてしまう提督も少なくない様だ。


 ただまあ、その思考停止でだけでもそれなりに集まってくれそうな気はするのだけど...所詮はランダム。試行数3桁やってようやくお立ち台といった節もある開発なので...。

150620_02
 100回やってもハズレ続きもなんてこともザラにある事だし、ドロップはもちろん改造による2個確約も見逃せない主砲収入源なんじゃないだろうか。

 長門型を改造出来る30レベルまでには3-2-1レベリングで最短38戦闘旗艦+MVP+S勝利)
 装備目的の育成としてはまだ易し目、かつ手の届かない範囲ではないのでドロップ後にひと手間かけてやる選択肢も視野に入ってくる。

 むしろ改造するだけで2本もの41cm連装砲が手に入る事を考えれば...入手に一癖ある長門型のドロップ。それも2隻をかき集める手間を考えると十分に射程圏内だろう。更には開発資材が無駄になる事も無い。

 ...いや、最後は私がケチりたいだけという説もなくはないのだが。

150620_03
 そんな事でダラダラと育成する事2時間程。

 1度だけMVPを取り逃す事が続いてしまったので、疲労抜きを挟んだ事もあったのだが、軽巡のローテーションなりまるゆ入れ替えなり。時間を取られながらやっても掛かって2時間と言ったところで済ませる事が出来た。

 ちなみに近代化改修は全くやってない。

 母港の中だけで完結する開発と比べてしまうと...時間効率はどうにもピンとこない感じではあるが、やはり確実に2本も手に入るのをところは見逃せない美味しい餌だろう。

3-2-1、消費
 また、消費資材に関してはこんな具合になるのだけど、
 恐らく最少レシピであろう「10/201/200/10」を100回行った場合、手に入る41cm連装砲は大体8本。主砲1本につき125/2512/2500/125の資材が掛かる事になるのだけど。

 比べて改造で育成で作る場合は多くとも1406/1894/400/0の消費で1本となる。
 出撃で燃料消費があるとは言え、誰もやらない様な悪燃費レベリングでも割安、それでいて4資材合計も開発よりも少なく済むくらいなので資材面で言えば大いにアリと言えるのではないだろうか。

 ...もっとも、上ではわざと燃費悪化を狙って編成しているので極端な話。
 普通の3-2-1編成なら、例え陸奥が旗艦だとしても1戦50/60程度、通しで950/1590/400/0くらいには収まってくれるはずなので、更に安く手に入ると考えていい。

 そもそも41cm連装砲作成にかかる資材だけを言えば、消費するのは旗艦戦艦の総資材量1700弱で目的の主砲が2門。これを破格と言わずしてなんとする。


 とまあ、そんな訳で「41cmなら牧場一択」派に傾きつつあるのだけど...正直そこまで急いで集める必要があるかと言われれば、うーん...。

 今は主砲開発に手が回らないのでアリなのかもしれないが、貴重な旗艦MVPを捨ててまでやるかと言われると...済ませておきたい装備改修とは言え微妙といった結論だろうか。

 そんなこんなで母港にはドロップ仕立ての陸奥がもう2隻...え、育成...するの?えー、いやいや...。


-了-