150530_00
 まゆるがね、そりゃもうたくさん、いたのよね。

 そもそもなぜ一部の提督達がまるゆまゆる騒いでいるのかと言えば、その愛くるしい見た目...とかいった話ではなく、
  1. 潜水艦という艦種、
  2. 修復時間が短い、
  3. 「運」の近代化素材になる。
 このように他の艦では真似する事の出来ない特徴、スペシャルな要素を抱え込んでいる。という点に尽きるのではないだろうか。ところにより例外もあれど。

 特に貴重となるのが3.運の改修で、唯一まるゆを艦娘の近代化改修に使えば「運」のステータスを底上げすることが出来る。
 改修効果の詳細はwiki参照が早いのが、平たく言えばまるゆを5隻で8上昇というのがセオリーだろうか。自分の運を呪いたくないなら思考停止でいい。

150530_01
 運、この数字の大小で「何」が「どう」変わるのか詳しくは分かっていない

 言わばダークマター、未知の数字といったステータスでもあるのだが「夜戦カットインの発動率」を上下するというのが判明しており、「運の主な効果」とまで言われている様だ。
 運さえあればカットインが可能、幸運艦にあたる雪風や時雨に魚雷2門が載っているのはこのためだろう。実際の所、装備さえ載せれば連発すらしてくれる。

 夜戦カットインといば、対イベント大型艦船の切り札といった所なので次イベントに備えるのなら準備しておいて損はない。...というか幾ら用意しても足りやしないと言うのが提督の本音だろうか。

 装甲200オーバーに怯える臆病な提督は今日も今日とてまるゆを作る。そしてまた鉄が枯れるのだ。

150530_02
 そんな訳で、夢にまで見た運改修を私の所でも。
 保有スペースがあまりにもまるゆで窒息寸前だったので、いい加減空きを作ろうと一気に消化してしまう事にした。その数20隻。

 対象艦は春イベントで頑張ってくれていた綾波改二の運を改修。
 もとはと言えば「改二になるから」と育成していた綾波も、今や駆逐艦ならこの娘におまかせ。愛着、性能、戦果、クリック数など諸々。色んな意味ですっかり「駆逐艦のNo.1」になってしまっている。

 貢いだまるゆ然り。


-了-