150529_00
 これがやりたかっただけという説も。

 そんなこんなで暁改二の実装。
150529_02
 正直、駆逐艦の改二化と言ったら毎度あまり期待していないのだが、今回は「特型」艦のスケールアップだということで、ご覧の通りに輝かしい性能。夜戦火力上位にすら躍り出てしまう事にも。
 駆逐艦の中でも素の火力、雷装は十分に高い数字で、少し劣る雪風島風と言った感じとなれるので、イベント海域での内定も十分に狙えるスペックである。

 “改二駆逐たるもの暁改二なれ”、目指すべき駆逐艦の理想形という意味では立派なレディになれたのではないだろうか。とりあえずご褒美に一撫でしておこう。

 何はともあれ、思わぬレディ力(れでぃちから)のお蔭で「被害者の改(会)が増えるのか」といった懸念は無駄になってくれたのだが、誤差とは言え吹雪、叢雲の立ち位置がやや被害者の改
 暁型は「改吹雪型の様な駆逐艦」だという話なので、しょうがないと言えばしょうがないのだろうか。

150529_01
 また、史実の逸話になぞらえて探照灯を引きずってきてくれたのだが。
 始めの1つは嬉しかったこの装備も今や7個目。ゆくゆくはまだ差し入れられる(鳥海改二)予定なので益々リスト圧迫の戦犯となりつつある。

 というか、実際のところ夜戦サポートが欲しい海域も別に...といった感じなのでハッキリ言ってアレである。

 専らは装備探しのノイズにならないように「非番艦に埋め込まれる」のがお仕事だし、たまに使ってみようとしても複数装備は意味がない、精々1個あれば十分。それでいて曲がりなりにもレアなので廃棄するにはどうにも...と言った感じ。

 タンスの肥やしと聞けば誰もが探照灯の事を指すのだろう。それくらいには出番がないのである。

 と、いうのが昨日までの提督達の言う探照灯の談
 まさか改修装備に追加される日が来るとは思わなかったが、そういう(宝の持ち腐れを無くす)意味ではこの工廠追加も有意義だったんじゃないだろうか。


 一方、私の所では主砲改修で手いっぱいなので、探照灯改修は遠そうな気が...というか回収できる日は来るのか状態でもあったりする。任務報酬は出来るだけ逃さないようにはしているのだが、それでも改修資材が追い付いてこない。
 あると便利なサポート装備くらいは「気軽に」「安く」。改修が簡単になっても良さそうな気はするのだが、そこは流石の工廠番。

 負けてはくれない!装備も要ります!むしろ推奨、確・実・化・!明石の財布の紐は今日もまた鉄の壁。

 ネジ足りぬ。

150529_03
 それにしても艦これが「例の格闘アクション」じゃなくて本当に良かった。既存キャラ強すぎィ!

-了-