150527_00
 単刀直入に言って武蔵とケッコンカッコカリ。

 理由はどうあれ、武蔵のレベリングを始めた訳だが、続けているうちあっという間にレベルカウントは99。所謂カンストレベルを迎える事になっていた。
 動機は「燃料・弾薬を減らしたい」という目的があったため、そこそこ資材を減らせたら演習係に戻って貰うプランというか、正直言えば98~99レベル間の気が遠くなるような経験値量(148,500EXP、3-2-1ならS:130回弱)まで稼いでしまう気はなかったのだが。

 久しぶりに集中的なレベリングというのは捗る捗る。それに今まで我慢していた「1番の艦娘と過ごせる」感覚を追っている内に気が付けばレベルが。回数を稼ぐのに困る事は無かった。

 兎にも角にも武蔵のレベルは99。ここまで来たらケッコンカッコカリである。

150527_01
 無論、武蔵とだ。
 改造後のヴィジュアルも悪くはないのだが、改装すればその後は改グラフィックと心中する事になるのだから赤艤装の武蔵を見納める意味も込めて。
 燃費、性能云々を抜きにしても個人的には「無印」が好きだったりするので趣味趣向もなくはないか...。

 え、何?ただの色違いじゃなかったのかって?お、おい貴様ちょっと待て...

150527_02
 全然違うじゃねーかっ!...まあ気に留まらなくても無理もないか。

 節目という事で有り体に振り返るに、思えばここまで色々とあった。

 端的に言えば、私が初めて覚えた艦娘が正に「武蔵」だったりする。
 ゴツイ艤装、武人然とした物言い、そして強い。あ、これはカッコイイ、これは「1番の艦娘」にしなくてはと。その武蔵が目当てで艦隊これくしょんに手を出した所もなくはない。

 が、大型建造の初っ端からイベント告知で出っ花を挫かれたり、それなりに誰もが躓く「全然出ない」で泣かされた思い出もあるし、今春イベントでは他戦艦達にレベルを置いて行かれたりなんてことにも。そういえば飛龍に98レベル第一位を取られてしまったりもあっただろうか。(飛龍は何も悪くない)

 それでも「ケッコン1番乗り」は武蔵に拘りたい―、その一念が叶ったのだからやり切ったと言っていいんじゃないだろうか。資材もガッツリ平らげてくれたのだが。

150527_03
 ただまあ、いつまでたっても「改造に待て」しているのは流石にあんまりなので、これを機に改装。晴れて黒装束の武蔵改。

 ちなみにある友人に武蔵(無改造)99にしたった!を報告した所、「え?(資材効率的に)普通なんじゃないの?」と返されて言いようのない感情に襲われた。おのれ効率厨。

-了-