こんばんは、くら。です。


3月の執務室。

150308 (1)

 せんかんがいっぱいでるへや!
 などとおふざけ染みた事を言っても。
 大型建造でそれなりにハマった大和が来たのも、今まで執拗に出なかった長門が(2人も)来たのもこの部屋に変えて以来でなので、風水的には「戦艦運」的なパラメータが高かったりするのかもしれない。そんな馬鹿な。

 それに反して未だ見つからないのが武蔵。シブヤン海で見つかった実艦「武蔵」も8年掛かりでようやくらしいので、私の武蔵欲もまだまだ足りないのかもしれない。お内裏様不足。


150308 (2)

・各種資源
  • 燃料:自然回復
  • 弾薬:自然回復
  • 鋼材:56,546  (先月比:-486
  • ボーキ:200,853 (先月比:+22,428
  • 高速修復:1,973 (先月比:-7
  • 開発資材:472  (先月比:+189
 高速修復、開発資材共に目標(修:2000、開:500)達成ならず。相変わらず大型建造続きなので備蓄が捗っていないのだが、ボーキサイトだけは順調に育っている様子。

 大和着任で戦艦レシピが「4/7/7/2」に移った事もあって、鋼材も自然回復域に乗せたいと思い始めたのだが、同じく消費が増した弾薬の回収率から東京急行(壱)を回しているので、中々減数の兆しが見えないでいる。

 東京急行は1回で鋼材405増。弾も鋼も優秀すぎる回収率なので、気が付いた時には減らした鋼材の穴埋めが出来ていてしまうといった新設設計。嬉しい悲鳴が漏れるまである。
 溢れていく回復分を横目に「鋼材は集まり易い資材だ」と割り切る毎日が続いている。


150308(3)

・艦娘練度
 
 以前までは演習なんかで90レベル艦を見かけると「スゲー!」とか「頑張ってるなあ」とかしていたのだが、イベント越した今やLv90代が2ページ跨ぎである。イベントしかり戦艦の婚期が助走つけてラリアット状態。
 大鯨除いて「せん」の付く艦種は育てやすいとはいうけれど、逆を言えば戦艦くらいしか育っていな(文章はここで途切れている...)


3月の方針。

150219_02-3

・3月の目標一覧
  1. 各艦娘のレベリング
  2. 高速修復剤:2300個↑
  3. 開発資材:700個↑
  4. (3.)かつ大型建造15回↑

 備蓄面では不覚を取ったものの、予定になかったE-5甲もクリア出来たので2月の目標はギリギリクリアといったところ。バケツと開発資材は来月目標に持越しで対応。

 大和にしろ長門にしても、久しぶりに育成の必要な戦艦が出来たのでいつしかぶりにレベリング意欲が高い水準に来ている。今月の育成目標としては、
  • 正母:天城、大鳳 ⇒レベリング開始
  • 戦艦:大和、長門 ⇒ Lv70↑へ
  • 軽母:全員 ⇒ 平均Lv75前後へ
  • 重巡:那智、足柄 ⇒ Lv75↑へ
  • 軽巡:鬼怒 ⇒ Lv70へ
  • 駆逐:清霜 ⇒ Lv70へ、他70レベル駆逐艦の量産。
 こんな所。色々とレベルを上げたい艦種が開けているので達成できるか不明瞭なのはあるのだが、とりあえず優先させるは戦艦のレベリング。
 菱餅(改修資材)拾いがてらに出来る空母系レベリングはイベント期間中に少しづつでも伸ばしておきたい所だろうか。餅もレベルも。


-了-