160902_00
 月も変わって、またやるべきことが増えてしまった。

 最近ではややまちまちになりつつあるデイリー、ウィークリーもさることながら...マンスリーの更新、そしてE.O.ゲージの復活。それに今月は三月に1回の「2-4ボスS勝利 x2回」のクォータリー(?)までもが復活する月でもある。

 これだけでも私のとっては充分にタスク過多だというのに、加えてイベントの翌月なので新艦娘の育成、それに母港枠が悲鳴を上げ出したので掘りこさえたあきつ丸やまるゆだって育てなければならない。。
 特に三隈やあきつ丸の育成手段と言ったら演習が主なので、場合によっては思うように進んでくれないときている。こういう時に限って演習5枠が潜水編成で埋まったりするので少しと言わず絶望する。


 そんな育成艦の中でも上がりのいいのはやはり戦艦のWarspiteで、演習旗艦を張っているだけあって伸びが良く、50も越えて53レベル。最近の大型艦の中でも割りとお気に入りなのも相まって育成モチベーションは割合高いのかもしれない。何言っているかよく分かんないけど。


 話を聞く限りだとWarspiteは「低速戦艦」の区分にいる点でネックだったりするそうなのだが...。
 私としては5-4出撃の習慣も無ければ、そもそも戦艦入りの編成で出撃する事自体が珍しく...。4-4~5-2任務辺りでしか連れ回す機会はない。ほぼ演習。

 なので、そもそもどこへ連れて行ったものやら。他で戦艦を編成したい海域といったら...。

160902_01
 4-5くらいか。

 という訳で、今月の4-5攻略にはWarspiteを組み込んで進めてみる事に。任務、E.O.、レベリング、全部進むのでお得。

 普段同じ旗艦に置いている扶桑型改二と入れ替えた雑感としては、晴嵐1枠分の働き(開幕爆撃+対潜攻撃)がなくなってしまったり、レベル(索敵値)低下による弾着観測発動率がやや心許なかった点以外では特に遜色ない活躍を見せてくれた感じだろうか。
 そもそもWarspiteのスペックは、他の戦艦改二と比べても多少火力が落ちる程度の違いしかないので無改造、早期活躍が見込めるのがWarspiteの魅力だろう。反航戦がやや辛くなりそうだが。

 ただまあ、最終編成(港湾棲姫-壊)に連れて行くのはちょっとばかし博打が過ぎるというか。誰がやるかというか。流石にトドメはいつもの高レベル艦隊に戻す算段ではある。


 育成戦艦、Warspiteを4-5中央ルート(戦艦+空母=3以下)に連れていく1番の旨みというのが「MVPはほとんど旗戦艦が獲れる」という点。
 1、3戦目はほぼほぼ2巡目初撃で片が付いてくれるし、ボス戦は昼で旗艦のみ→夜戦初撃で撃沈の流れを決めればMVPが確定。ボスマスまで4戦通してWarspiteに入る経験値は結構なものになる。

 前哨戦のゲージ4削りだけでも開始Lv.53→Lv.58。
 これは割りと言いレベリングを見つけてしまったのかもしれない...が、レベリングというには1月4ゲージ限りがあまりにもネック過ぎる。あくまで任務他の消化ついでといった所か。

-了-