160728_00
 最近のまるゆ建造ではそれなりによく「お目当て」が出来ているのだけれど。

 心情としては「イベント前に母港枠を圧迫してくれるな」というのが本音でもある。

 まるゆのカードが多いというのはそれはそれは嬉しい事である。
 例えばイベント中、突如夜戦CI艦が欲しくなった場面で「咄嗟の運改修で事なきを得る」なんて使い方さえ出来る。札が絡めばその価値は何倍にも。「まるゆのストックは最早武器」と言ってもいいのかもしれない。まるゆウェポン。

 ...とまあ、まるゆウェポンも最もなのだけれど、新艦娘や出撃制限のための空き枠が潰れてしまっては元も子もなく、近況としては枠確保のために積極的に使う方向を強いられている。
 いやまあ、母港枠の「元値」にすら伸び代がある現状、そこを増やせばそれだけで万事解決する話なのだろうが...並み居る飛龍にU-511にその他諸々と。
 牧場艦で枠潰ししている中で「空きが足りない」を言うのは何か違う気がしている。ので運改修で枠潰しを減らす方向へ。


 それでまあ、今回誰の運改修を始めるかと言うと...ついに「さんざっぱら言ってきた軽巡洋艦」




160728_01
 ...ではなく妙高改二の運を強化。軽巡に対する恨みは全くないのだが。

 ここを伸ばした理由としては...。
 理由という理由等も実を言うと特には無く、16夏で少し上げてそれきりだったので歯切れが悪いというか、どことなく心残りが続いていただけに過ぎなかったというか。
 要は上げたかったから上げた部分が大半だったりもする。...あとまあ、曲がりなりにも指輪持ちでもある訳で。


 これまで妙高改二の運推移の歴史としては32(初期値)→40→48、そこからカッコカリの補正で+5(53)といった所。そこから妙高改二の「運最大値79」を目指すとなると必要なのは「+26」。
 順当に+8(まるゆ改x5隻)づつで上げていくだけではキリの悪い数字でもあるので、「まるゆ改」x1隻を余分に改修してやる事に。

 「まるゆ1隻」での運の上昇幅は改造段階に関係なく1~2なのだけれど、「無改造」では20%ほどで大当たりの運+2なのに対し、「まるゆ改」なら約60%の確率で運+2の方を引けるそうなので、「運+2」を狙う時にはまるゆを改造して突っ込むのがいいのではないだろうか...手間は掛かれど。


 強化する艦娘の運最大値やカッコカリ補正の良し悪しによっては今回の様に「絶妙に足りない場合」が出来てしまうので、運改修に興味があるのだなら頭の片隅にでも置いておくといいといいだろう。
 また、運改修の「更に」はwikiの近代化のページに表付きで解説されているので、合わせて見ておくといいのかもしれない。

 そもそも、「運MAXまで上げる必要があるのか」と問われると限りなくNOなのだが...。

160728_02
 ただまあ、指輪持ちの改修ボタンが押せなくなるってのはいいものですよ。たとえ無意味、薄意味でも。

-了-