160216_00
 甲種勲章、5枚目も無事取れました。

E-3 【捷四号作戦】 海域ゲージ攻略

160216_05-1160216_05-2
 今回は特にサクッと終わらせたいので露骨な起動苛めスルーして、攻略としては無難な水上打撃部隊を選択。
 とはいえ、E1~E3輸送と、ここまで「無難な編成」ばかりを選んできたため、最後の最後くらい少しお遊びしようということで、ちょくちょく賽の目を少し盛りながら編成で挑戦している。

 削り編成の要素としては、
  • 第一艦隊、「軽空母旗艦」
  • 第一艦隊の軽空母には「千代田+龍驤」
  • 艦隊司令部施設退避撤退を使いながら進軍していく。
  • 選択空母や「艦戦2つ+瑞雲12型」で制空している関係もあり、ボス優勢値のマージン少な目

 1戦目の戦艦棲姫マスで大破を作ってしまうと後の戦闘が厳しくなるので「1戦目大破で即撤退」が丸いと言えるのだけれど、それを押してゲージを削っていく。ボス旗艦にカスりでもすればとあくまで時間効率。

 支援は秋E-5の様に「赤駆逐確殺ライン(火力値:113前後)」という話もある様だが、いつもの反航+同航キャップのフルパワー砲撃支援。
 ボスマスでの「単縦陣+空母棲鬼」が恐ろしすぎるので支援クリティカル期待でさっさと黙ってもらおうとか言った魂胆だ。実際はとてつもない博打なのだが。

160216_01
 ちなみにチョイスした軽空母2隻は合理性で選んだ訳でもなく。
 「手持ち経験値の少ない順」で選んでいるため、特別妙な攻略方をしない事には隼鷹改二が外れることはまずないだろう。火力xスロットの掛け算をしても選ばれない理由がない。相方には「千歳型航改二」か「飛鷹」辺りが無難。
 この2つの編成なら航戦の瑞雲も試製晴嵐に換装可能なので総合的な火力アップが見込めるまである。

 制空権は底値ギリギリを攻めているので余裕が欲しいなら旗艦の装備は「艦攻x2+爆戦」とするのもいいかもしれない。(砲撃戦CL火力は十分)


 でまあ、散々推されている(らしい)軽空母旗艦でもあるのだけれど、旗艦補正の「弾着観測射撃の発生率アップ」を潰してしまう事や、「かばう」に恵まれずに中破すれば砲撃フェイズ2巡目が敵から始まってしまう事もあり得るので使用感としてはハイリスクハイリターン。
 空母の「艦攻x3による棲姫系に3桁ダメージ」も魅力的とはいえ、安定を取るのなら旗艦は戦艦が無難なんじゃないだろうか。またその場合は司令部施設の有無で悩む事になる。

 そしてゲージ破壊では、
160216_03-1
160216_03-2
160216_03-3
 こんな風にひたすらカットイン頼み、宛らこれまでの運改修の集大成というか...手を抜くとは一体...。
 昼連撃度外視等、割りと見かけない(気がする)装備構成になっているのだが、敷いた想定としては、
  • 第二艦隊の弾着連撃は出ないもの
  • 装甲の1番低い空母棲鬼は昼戦大破するもの
  • カットインは発動するもの
 と考えて夜戦装備を詰め込んだこの構成に。昼連撃の削りに期待するなら神通は素直に大淀編成でもいいかもしれない。

 水上打撃部隊のために「軽巡1隻+駆逐艦が2隻」、そこに雷巡を2隻並べてしまうと空いた席は1枠しか残残らないのだけれど...悩んだ末にBismarckカットの編成へ。
 高速戦艦の昼戦火力も中々捨てがたいのだけれど、「海域ゲージの破壊」に限れば夜戦火力を上から順にの方が確率は高いのではないか」と夜戦の1番槍は足柄に...「3ケタ艦の夜戦カットインで海域クリア!」を夢見た所もなくはないが。

 普段なら連撃→カットインの順でボス旗艦を落せる攻撃を後ろに持ってくるのが一般的なのだが、今回の「重巡棲姫戦」の場合はルートの都合で夜戦火力の減算も少ない(高威力が出やすい)配置にいる。
 なので、あわよくば連続カットインで上から順に撃破、それが駄目でもまだ雷巡が。なんて2段構えも成り立つのではないだろうか。あくまでも博打打ちのやり方ではあれ。

E-3 【捷四号作戦】のゲージ破壊

160216_03-4160216_04
16冬、E-3攻略
 ゲージ破壊時の最終出撃では夜戦まで全艦生存、かと思いきや雷撃戦で北上大破。
 昼戦終了時点でボスにはあまりダメージが入っていなかった感じなのだが、敵寮艦は大破、中破、大破。大した数字の耐久値が残っている訳でもないのでS勝利さえ見える範囲である。

 そこからの試合運びとしては足柄のカットインが発動、更にボス旗艦にヒット。
 ...したのはいいが、底値x2か1ミス出たのか控えめな112ダメージ、248/390の小破止まり。

 そして重巡棲姫は神通を大破。綾波が戦艦棲姫Ⅱ(中破)を、島風が戦艦棲姫Ⅰ(大破)をそれぞれ撃破。
 大井のターゲットは「空母棲鬼か重巡棲姫か」といった2択でまたヤバい状況になった訳だが、そこからキレイに旗艦を攻撃、クリティカルx2も引いて見事にゲージ破壊。

 といった所だ。


 出撃履歴の方は全8回出撃、最終海域にしては割りと可愛い数字で片付いたのではないだろうか。
 ...それはいいとしても、前哨戦7回中6回が空母棲姫編成というトンデモない偏りに見舞われてしまったので、S勝利率が中々酷い事に。割りと本気で「ツ級elite編成とのランダム」というのが信じられないでいる。

 流石にこればっかりは...「軽空母が隼鷹じゃない、ナメプ乙!」とかそんな次元の話でもないだろう。空母おばs...お姉さん排除の彩雲的な何かが待たれる。


 そんな事で16冬の「海域攻略」が片付いた訳だが、今回やたらとバッドラックとダンスっている所為で沖波は未だ未着任

 私的には沖波の何が気に入らないとか言った話はないのだけれど、今回はレア艦掘り的には「やや時間が」といった手前もあるので、どうしようかといった所。
 掘るか掘らないか、いっそ「次回以降の実装ドロップ」と同時に掘るのもアリなのかもしれない。S勝利ブロッカーの空母obsnめ...。


-了-