150930_02
 演習でダラダラ上げていた「夏イベ艦」の改装も一通り終了。

 これで改造レベルに足りていない艦も大よそ掃かす事が出来たので、演習での「観戦枠」の席も少しは空席化。駆逐軽巡のレベリングも少しは進む様になってくれるだろうか。
 ...大よそは無意味に育てたがっている特殊艦(明石など)が座っているのだけれど。

 今後は「瑞穂」、「速吸」なら3-2-1の旗艦なり僚艦なり、「照月」なら姉艦の「秋月」の後釜にそのまま入れる事だし、駆逐艦なら対潜係り、もしくは遠征要員の仲間入りするなり。

 就職先も決まり切っていることだし、後は早いもの。エスカレーター方式である。

10月の執務室。

150930_01
 平時のやりくりだとアップデートで一旦盛り上がって、E.O.だとか「まるゆクジ」に一喜一憂するくらいしかないので母港チェックをねじ込んでいく。10月には1日早いけどいいかな、いいよね?まあ、いっか(秋雲)

・各種資材

  • 燃料:22,741 (-5,855
  • 弾薬:24,342 (-4,071
  • 鋼材:36,594 (-23,512
  • ボーキ:254,401 (+40,981
  • 高速修復:2711 (+284
  • 開発資材:1444 (+118
 資材に関しては相変わらず自然回復域での生活だという事で、まるゆ建造と任務、レベリングとを天秤に掛けながらの資材運用を続けている。

 大型初期値を続けていると燃料と弾薬は「海上護衛任務」や「北方鼠輸送作戦」等の中時間遠征での回復が効いてくれるのだけれど、どうにも少なくなってくるのが鋼材、ボーキサイトの2資材だろう

 まあ、鋼材には現状、まだ余裕があったり東京急行系といった心強い味方も居るので、重きを置くべきはやはりボーキサイト収集の方。
 1番資材の回りがいい遠征が短時間遠征だったり、それ以降では極長時間遠征になってしまうので、実入りで言ったら4資材中で最も集まりが悪い。それがボーキサイトなのである。

 でまあ、最近だとそれに加えてイベント終わりで高速修復剤にもやや空きがある事だし、この頃の遠征では「ボーキサイト輸送任務」をちょくちょく混ぜて回す様にしている。
 以前までは時間辺りの入手資材量が少ないと嫌っていたりもしたのだけれど...裏を返せば出し直す手間が少なく済む訳だし、それに伴ってはキラキラ消費も緩やかで済んでくれたりと。

 住めば都というか出せば神遠征というかで中々どうしていい塩梅。「飼いならされている」とも言えるのだけれど。


・艦隊練度
150930
 艦隊練度に関しては牧場艦育成に勤しんでいたり、そもそも前回の練度チェックが9/9。実質20日間の成果なのであまりレベルも動いてはいないのだけれど、
  • 葛城
  • Roma
  • 瑞穂
 など、少なからずレベルの昇りが激しい所もあった20日間ではあっただろうか。

 葛城は3-2-1レベリング旗艦、僚艦。Romaの方は演習での戦艦役(対単艦、対潜2巡用など)。
 Romaにしても、葛城にしても。この2人のレベルが90に届いてくれれば戦艦空母育成は一区切りしても良さそうな頃合いだとも思うので、今後も上の手順では活躍してもらう事になりそうだ。

 密かに重巡(×:航巡)のレベルも90に揃ってきた所なので、これで「デカイ」所の戦力は大分揃ってきたんじゃないだろうか。
 後は小型艦の育成に移るか、もっと広く牧場行為に手を染めるのか、はたまたケッコン艦でも増やしていくのかとか言った所になるのだけれど...どれにしてもまるゆの元に資材が行ってしまうので激しいレベリングには期待出来そうもないのが現状だろうか。

10月の目標設定

 先月の目標設定は...大型初期値で溢れた牧場艦を如何に捌いていくかに忙しくて決めていなかったのだけれど...。まあ大よそ捌ばききれたのでクリア...で、いいんじゃないだろうか...。

 でまあ、今月の目標なのだけれど、
  1. Z3のZwei改装。(~Lv70へ)
  2. 5海域E.O.(1-5~5-5)、クリアする。
  3. 引き続きRoma、葛城の育成。
  4. 公式の「イベントアナウンス」があり次第備蓄へ。
 艦娘の改二化も一通り終わってしまってからというもの、平時に「何したい!」といった目標も特には思いつかなくなっているので、大よそいつも通りの生活を心がけて行く。いつも通りのまるゆ建造を心がけて行く。

 まあ、「やりたい事」といったら装備改修なり運改修なり。
 そっち方面の話もあるっちゃあるのだけれど...如何せんまるゆや素材装備が出来た出来ないに左右されてしまうのがオチなので、「絶対やっちゃる!」といった目標に入れる事が出来そうもなく...。

 今年の秋イベントも昨年(11/14~)になぞらえるなら10月中には告知が来てもいい頃合い。とりあえずは来たる「秋イベント」であきつやまゆるが掘れる様、準備だけはやっておこうかといった所だ。

-了-