よい子の艦これ帳

週に1回くらい艦これ日記します。


▽このページの5件


こんばんは、くら。です。


141025_00

 中型艦としては程よくコストパフォーマンスが高い重巡洋艦なのですが、普段からよく連れまわしているのでそれなりに戦力が育ってきました。

主に潜水艦達が。こんばんは、くら。です。


141018_00
 
 「いつかはやらねば」とちまちま遠征各種にクリアマークを付けていたのですが、先日ようやく「東京急行」系遠征が解禁。その延長で進めていた「潜水艦派遣作戦」各種も達成できました。


 後者は長時間遠征をいくつも達成した末に出現する48時間遠征を4回クリアで達成可能。
 「お前は何を言っているんだ」とは言わずにいられん話ですが、兎にも角にも文字通りに時間のかかる戦いでしたね。

 出現までには最短275.666..時間、任務達成まで192h+ご褒美獲得の2h程(?)なのでかかる総時間は450時間強、通して約19日。
 提督当人は待っているだけだとはいっても、やりこみ系のRPGでも3~4本クリア出来てしまえる要求時間と考えると末恐ろしい数字ですね。

 しかも編成条件が「潜水艦4隻」なので、任務からレベリングのお供までこなしてくれる千両役者を4体拘束されるのがまたつらい所。「ろ号作戦」辺りのウィークリー消化がやや滞りました。


141018_01

 そんなこんなで初見で名前看破は無理であろう海外艦、ぜっといch...「Z1」が実装されてくれました。パ○ツはないから恥ずかしくないもん。

 カナリの手間がかかる割りにZ1は平凡な駆逐艦性能なのですが。
 同じく海外艦の戦艦ビスマルク級出現のキーでもあるので大型建造を始める準備が着々と整ってきたと言ったところでしょうか。


-了-

こんばんは、くら。です。


141011_00

 今週も変化なしでデイリー時々レベリング。

 潜水艦を倒す際には必ずと言っていいほど連れていた川内の改二化可能レベルが近づいてきていました。この前まで30弱だと思っていたのですが気が付くと最早。

 対潜艦の育成ではなんといっても潜水艦相手に「演習」がおいしいですね。
 旗艦MVPで1500~2000EXP強といったの破格さなのですが、周囲の提督はスクール水着ズに用事が無くなってきたのか、最近だと潜水艦編成を見かけることも少なくなってきた様にも。少々残念。

 仕方ないといえばそれに尽きますけどね。


141011_01-1
141011_01-2

 だからといった訳でもないのですが、ちょっとばかし海域攻略に手をだしまして4-1、4-2をクリアしてしまいました。
 4-2のボスドロップには未入手艦(瑞鳳やレア駆逐艦)がそれなりに生息しているので期待の膨らむ1マスなのですが、ドロップしたのは夕張。(確か5代目)


 4-3は3-2-1では育成に難のある駆逐艦、軽巡洋艦らのレベリング先として有用だそうな。
 編成諸々を参考半分に吟味して少し回ってみた感じとしては、
  1. 大まかにルート固定可能。必ず潜水艦マスを2回通過出来るのでEXP回転率が良い
  2. 1戦撤退ではないので疲労度蓄積はふつう
  3. 艦隊内で対潜威力を調節がしやすく育成したい艦のMVP付けも楽々。
 と、軽巡的には3-2-1でネックとなっていた「疲労度問題とMVP獲得難」の両方が解決されて経験値効率的には良い感じです。

 ただ此方で問題となるのが空母や雷巡といった高コスト艦を運用する点と、初期位置から真南(wikiで言うJマス)に進んでしまった場合、戦艦タ級flagshipと当たってしまう事があるのでバケツ消費が嵩むといったデメリットが付いてきてしまいます。個人的にはタfla「この艦大破ね」が耐え難い所。



※オマケ:本日のデイリー消化中の光景。
目標:潜水艦6隻任務クリアー。
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退
 4-3 J:戦艦編成、大破撤退

 なんというセーラー服祭り。羅針盤が嫌いになりそう。


-了-

↑このページのトップヘ